昨日の第一弾「インストール編」はご覧いただけましたか?

→ Foxit J-Reader Plus(pdf編集フリーソフト)インストール方法の動画解説

第二弾では「Foxit J-Reader Plus」を使ってPDFファイルに文章を入力する方法について

解説します。使い方はとても簡単です。

今回は例として、川崎市の「住民票等の請求・申出書」(PDFファイル)に住所や氏名を

入力する模様を収録しました。動画を見ながら皆さんも挑戦してみて下さい。

ちなみに川崎市の「住民票等の請求・申出書」(PDFファイル)は下記よりダウンロード

できます。

→ http://www.city.kawasaki.jp/250/cmsfiles/contents/0000036/36883/form(ver.2).pdf

 行政機関の申請書がPDFファイルでダウンロードできるようになって久しいですが、このソフトを

使えば、住所や氏名を入力して完成したものを印刷することができます。

是非マスターして下さいね。

スペース小

スペース大

  サイズの大きい動画 Foxit J-Reader Plus(pdf編集フリーソフト)使い方

 PDFファイルと言えばAdobe社のフリーソフトAdobe Readerで開いて読むことが一般ですが、このAdobe Readerは開いて内容を見れるだけで、そのPDFファイルを編集することはできません。

PDFファイルを作成したり編集したりするには有料のAdobe Acrobatというソフトを購入する必要があります。

スタンダード版で3万円台、プロ版ですと5万円台の値段がします。高いですよね。

でもご安心下さい。フリーソフトでこのPDFファイルを修正できるものがあるんです。

それが「Foxit J-Reader Plus」というソフトです。

今回は2回に分けて、「Foxit J-Reader Plus」のインストール方法、そして使い方を動画で解説します。

 行政機関の申請書がPDFファイルでダウンロードできるようになって久しいですが、このソフトを

使えば、住所や氏名を入力して完成したものを印刷することができます。

是非マスターして下さいね。

スペース小

スペース大

  サイズの大きい動画 Foxit J-Reader Plus(pdf編集フリーソフト)インストール方法